「新卒一括採用は止めた」ヤフーに学ぶ通年採用という採用方法

 

最近の採用状況を見ると、優秀層の学生や、何か光るものを持っている学生の争奪戦が、企業によって繰り広げられています。ですが、留学などの課外活動などで、従来の就活スケジュールに自身のスケジュールを合わせられない学生も多くいます。通年採用なら、学生のスケジュールに企業側が柔軟に対応でき、優秀な人材を獲得できます。そんな通年採用について、これまでの新卒一括採用と比較しながら特徴を解説します。

 

通年採用とは

通年採用とは、応募できる時期を区切らないことで、必要な人材を必要な時期に採用する方法のことです。従来の新卒一括採用と違い、採用の時期が決まっていないので、多様な人材を採用出来ることなどのメリットもありますが、新卒一括採用にくらべてコストがかかることなどのデメリットもあります。詳しいメリット・デメリットについてはこちらをご覧ください。

 

 

通年採用を導入している企業

 

通年採用を導入している企業には、ヤフーをはじめソフトバンク、メルカリ、ユニクロ、ネスレ、サイバーエージェントなどがあります。目的は、特徴のある人材を一年を通して採用することと、採用期間の制限をなくすことで、年齢や国籍といった属性ではなく、応募者の本質を見極めることです。大企業でありながら、ベンチャー精神の残る企業に、通年採用を導入する傾向がみられます。今回は、ヤフーの事例について見ていきます。

 

ヤフーの採用

ヤフーでは、通年採用を始めてから、2つの採用方式を設けています。ポテンシャル採用とキャリア採用です。

 

ポテンシャル採用とは、新卒既卒、就業経験の有無を問わない採用方式のことです。これまでの経験にとらわれず、成長する潜在能力を見込んでの採用となります。例外として、エンジニアコースの採用には、エンジニアスペシャリストコースという採用方法があります。これに応募するには、就業経験は求められませんが、エンジニアリングに関わる業績が必要となります。たとえば、「エンジニアリングに付随する企業経験」や「技術書の執筆経験」「自身が開発したアプリのダウンロード数100万以上」などです。その他のコースの応募条件は、「応募時30歳以下かつ入社時18歳以上」ただ一つとなっています。卒業の時期にあわせて、4月・10月に入社することができます。詳しくはヤフー採用ページをご覧ください。

 

キャリア採用とは、就業経験があり、これまでの経験を活かして働きたい人が応募対象です。年度を通して採用しています。タイミングによって募集してるポストが変わります。また、ポストによって、必須となるスキルやあった方が良いスキルが異なっており、それぞれヤフー採用ページに記載してあります。

 

 

通年採用のコストとそれを抑える方法

 

通年採用を実施すると、学生に向けて情報発信することも、学生と面接をすることも1年中行うことになります。それは、新卒一括採用のように、大量の応募者から内定者を選ぶよりもコストがかかります。コストをおさえつつ、自社に適応する人材を採用するためには、採用したい学生像を細かく決め、そのような学生がいるようなところにむけて情報発信することが必要です。とにかくたくさんの人に向けて情報を発信するのではなく、狙った層に向けて、メディアを駆使して自社を知ってもらうと、少ないコストで高い効果が上がります。ヤフーも、ツイッターの採用情報アカウントやフェイスブックの採用情報アカウントで、自社の情報が学生の目に触れるような取り組みをしています。

 

おわりに

 

通年採用は、コストがかかるという負の側面が注目される場合もありますが、新卒一括採用と違い、採用期間の制限がないので、応募者の本質をしっかり見極めた上で採用することができます。ヤフーに習い、就業経験の有無に合わせて採用ルートを分け、通年採用に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 Written by 採用GO 編集部 チャピ クリスティア

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

【たったこれだけ】やらなきゃ損!採用ブランディングの始め方

採用担当者必見2019最新版採用活動の振り返り方法

グループ9社での統合採用へ。リクルートから読み取る採用の変化

3分で分かる!外国人労働者の受け入れ拡大 〜背景から成功事例まで

中小企業に最適!7種類の適性検査と測定できる能力をまとめてみた

採用担当者なら知っておくべき「採用マーケティング」

【2019年最新版】20卒就活動向から見る就活の変化

採用代行(RPO)とは?おすすめサービスを徹底比較!

最も読まれた記事

インディードCMの女優はだれ?CMの評判は?

【人事必見】インフルエンザって有給扱い?欠勤扱い?休業手当は出すべき?

【ソーシャルリクルーティング】導入の前に抑えるべき特徴やメリットとは

外国人採用の成功企業事例 7選!