【1分で解説】HOHO(ホーホー)の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

HRでの頻出用語「HOHO(ホーホ)」とは、自宅にオフィスを構えて在宅で働くワークスタイルのことです。HOHOの意味について1分で解説していきます。

HOHO(ホーホー)とは


「HOHO(ホーホー)」とは、His Office Her Officeの略で、夫婦が自宅にそれぞれオフィスを構えて在宅で働くワークスタイルのことです。

主に定年を迎えたサラリーマンや、子供が独立し子育てを終えた主婦等、時間に余裕ができた夫婦に見られます。定年後も働きたい、又は働かざるを得ない場合や、かねてより挑戦してみたかったことに対し「起業」という形で打ち込みたい場合に適す働き方と言えるでしょう。

HOHOを導入することで、自宅で好きな仕事を自分の裁量で続けながら収入を確保しつつ、余暇を楽しむことができます。ワークライフバランスを重視する新しいシニアライフのあり方として、アメリカの中高年層の間で広がっています。

日本でも、家族の介護や育児で時間の制約が大きい人や、定年退職後も働きたい高齢者等、働きたくても思うように働けない人は少なくありません。自分のペースで働くことのできるHOHOは、労働力不足が叫ばれる中、潜在労働力を確保する意味でも今後益々注目されるでしょう。

在宅勤務について詳しく知りたい方は【リモートワークのメリット・デメリットは?導入企業がホンネを語る!」】の記事もご覧ください!

採用トレンドセミナー

採用GOを運営する最先端のHR企業 HR Forceとは?

Written by 採用GOメディア編集部 阿部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

【1分で解説】「FTE」の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

【1分で解説】「HPI」(Human Performance Improvement)の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

【1分で解説】「エバンジェリスト」の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

【1分で解説】「セカ就」の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

【1分で解説】「親子就活」の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

【1分で解説】「縁故採用」の意味とは?-HR頻出用語まとめ-

最も読まれた記事

インディードCMの女優はだれ?CMの評判は?

【人事必見】インフルエンザって有給扱い?欠勤扱い?休業手当は出すべき?

外国人採用の成功企業事例 7選!

【ソーシャルリクルーティングとは】SNS採用のメリットや注意点を総まとめ!