「未活用労働指標」と「縁辺労働力」1分でHR頻出用語を解説!

総務省が2018年に導入した、これまで活用されてこなかった労働力を示す「未活用労働指標」。具体的にどんな人?それっていわゆる「縁辺労働力」のこと?活用するってどうやって?1分で「未活用労働指標」と「縁辺労働力」の関係性と労働力活用の方法を解説します!

未活用労働指標

総務省が2018年1~3月の労働力調査から導入した指標。「就業者の中でもっと働きたいと考えている者」や「今働いていないが働きたいと考えている者」の数を示す指数。

 

具体的には労働力人口のうち失業者と追加就労希望就業者、非労働力人口のうち潜在労働力とされる拡張求職者や就業可能非求職者等が挙げられる。彼ら・彼女らが働きたいと思っている働き方が出来ていない理由は「希望する職種がない」「労働時間・勤務地の希望が達成されない」等ミスマッチによるものが大きい

 

未活用労働指標

(出所)総務省「未活用労働指標の解説」

縁辺労働力

労働市場への参入と退出を繰り返す不安定な労働力。パートタイマーや派遣労働者、臨時工の事を指します。育児や介護と仕事を両立させる必要のある労働者や体力的に制限がある高齢者等今後増加が予想されてます。

縁辺労働力は未活用労働指標の中でも潜在労働力にあたるとされています。働く意欲はありつつも、就職をあきらめてしまっている人々のことです。自分の希望に合う就労条件があれば、応募してくれる可能性が上がります。勤務条件を緩める・求人内容の工夫等で人材の確保を図りましょう。

 

㈱HR Forceでは社会トレンドに基づく最新の採用戦略をご紹介する採用トレンドセミナーを開催しています。なぜ今縁辺労働力に注目しなくてはならないのか?人材募集難ってどうやったら解決するの?そういった疑問を持っている方は下の画像をクリック!!

2月セミナー

有期雇用や縁辺労働力と企業をつないできた人材派遣業界も今大きな変革を必要とされています。

労働力を最大限活用し、新時代に対応するための人材ビジネス経営戦略セミナーはこちらから!

新規CTA

Written by 採用GO編集部 亀川

 

【あわせて読みたい記事】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

採用におけるCXとは?候補者に寄り添い、採用につなげよ!

「転職口コミサイト」の影響力と人事が出来る対策法【HR頻出用語解説】

「FTE」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

「HPI」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

「エバンジェリスト」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

「セカ就」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

「親子就活」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

「縁故採用」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

最も読まれた記事

【人事必見】インフルエンザって有給扱い?欠勤扱い?休業手当は出すべき?

人事担当者は要注意!「採用」と「内定」違いを理解してトラブル回避

インディードCMの女優はだれ?CMの評判は?

【2019年最新】ハラスメントが大量発生!注意すべき種類を厳選紹介!