hr頻出用語の記事一覧

「FTE」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

FTE(フルタイム当量)とは、Full-Time Equivalentの略で、組織や業務の人員の規模を表す単位のことです。今回は、FTEの意味について1分で解説していきます。
続きを読む

「HPI」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

HPI(Human Performance Improvement)とは、個人と組織のパフォーマンスの改善・向上を支援する人材・組織開発の方法論のことです。今回は、HPIの意味について1分で解説していきます。
続きを読む

「エバンジェリスト」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

エバンジェリスト(エヴァンジェリスト)とは、IT業界で注目されている新しい職種、あるいはその役割を担う専門人材のことです。今回は、エバンジェリストの意味について、1分で解説していきます。
続きを読む

「セカ就」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

セカ就とは、日本国内のキャリアにこだわらず、世界全体を労働市場として強く意識して就職活動を行うことです。今回はセカ就の意味を1分で簡単に解説していきます。
続きを読む

「親子就活」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

親子就活とは、子供の就職活動に親が積極的に関わる状態を指します。今回は親子就活、また類語「オヤカク」の意味について1分で解説していきます。
続きを読む

「縁故採用」の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

縁故採用とは、社員や知人の紹介によって、求職者が採用される手法のことです。縁故採用について1分で解説していきます。
続きを読む

HOHO(ホーホー)の意味とは?1分でHR頻出用語を解説!

HRでの頻出用語「HOHO(ホーホ)」とは、自宅にオフィスを構えて在宅で働くワークスタイルのことです。HOHOの意味について1分で解説していきます。
続きを読む