最新記事

【TechHR潜入レポート】アジア最大の人事イベントにHR Forceが参戦!!

こんにちは!採用GO編集部です。 2月28日にアジア最大級のHRカンファレンスであるTechHRが、シンガポールで開催されました。 60社を超える最先端のHRテック企業が集まり、参加者はなんと1200名越え! 世界のHRシーンの最先端を体感することができる大規模な祭典です。   世界のHRの最前線と聞いては、我々としても黙っているわけにはいきません。 「殴り込みじゃい!!」ということで、 弊社HR ForceがHRテックの日本代表(?)として参戦してきました。 今回はイベントの様子をご紹介させていただきます!
続きを読む

人気記事ランキング

インディードCMの女優はだれ?CMの評判は?

「仕事探しはindeed♪」でおなじみのindeedのコマーシャル。今回はそんなindeedのCMに出演中のモデル・女優の泉里香さんについてまとめてみました!
続きを読む

今の採用にはSNSが不可欠!うわさのソーシャルリクルーティング とは?

現在、あらゆる企業が広報活動としてSNSを使っていますよね。むしろ、SNSを用いた活動をしないと企業の情報が伝わらないこともあります。ではSNSを使った採用活動の方法はご存知でしょうか?この方法は「ソーシャルリクルーティング」と呼ばれており、最近でも多くの企業がこの方法を用いて採用を行なっているとも言われています。しかし、SNSに対して馴染み深くないことからSNSを遠ざけている人もいるはずです。そこで今回はSNSを用いた採用の運用方法と各SNSの特徴、またフォロワーの人数が採用にどう影響してくるかについて書かせていただきました。 ぜひ参考にしてください!
続きを読む

【東京五輪に向け再注目!】アスリート採用のあれこれ〜採用するメリットとは?〜

いよいよ2020年は東京オリンピックです。そんな中、現役の競技者・又は引退した元競技者に対し、「アスリート社員」として雇用する動きが近年注目されています。しかし、アスリート社員に対し、 「アスリートを採用しても大丈夫かな?」 「彼らは仕事できるの?」 「スポーツしかやってきてないんじゃないの?」 このように考える方は多いのではないでしょうか。不安要素の多いアスリート採用の実情を、この記事では明らかにしていきます。アスリートのセカンドキャリアの現状や、アスリート採用のメリットについて見ていきましょう。
続きを読む

知らないとまずい?リファラル採用を実施する前に必ず知っておきたい注意点!

最近、リファラル採用という採用方法が有名になってきましたね。リファラル採用とはアメリカでも用いられている採用方法で優秀な人材を獲得できる有効な採用方法の一つとして知られています。社員を通した推薦を受けて採用を行うことため、新卒採用や中途採用に比べてコストを抑えることができる優秀な手段です。日本でも用いられ始められており、この求人倍率が伸びていく近年の中ではこの先もリファラ採用が注目を集められることでしょう。 このように非常に魅力的な採用方法ではありますが、周りが成功しているからといって安易にリファラル採用を取り入れても良いのでしょうか?もちろんメリットもありますが、デメリットと失敗例をしっかり知った上で判断することをオススメします。今回はリファラル採用に関するデメリットと失敗例を中心にまとめてみたので、実施する前に是非参考にしてみてください。
続きを読む

最近のブログ

【TechHR潜入レポート】アジア最大の人事イベントにHR Forceが参戦!!

こんにちは!採用GO編集部です。 2月28日にアジア最大級のHRカンファレンスであるTechHRが、シンガポールで開催されました。 60社を超える最先端のHRテック企業が集まり、参加者はなんと1200名越え! 世界のHRシーンの最先端を体感することができる大規模な祭典です。   世界のHRの最前線と聞いては、我々としても黙っているわけにはいきません。 「殴り込みじゃい!!」ということで、 弊社HR ForceがHRテックの日本代表(?)として参戦してきました。 今回はイベントの様子をご紹介させていただきます!
続きを読む

採用直結型インターン禁止要請とは?人事の声と今後の焦点

2019年2月26日、政府は21年卒の学生から適用される就活の新ルールとして、採用直結型インターンの禁止を要請する方針を定めました。インターンシップに参加する学生は増え、需要が大きくなったことで、インターンシップを行う企業も増加しています。そんな中、この政府の決定を自分事として捉えている人事の方は少なくないと思います。今回は禁止要請を受けての人事の方々の声と今後の焦点についてまとめてみました。
続きを読む

事例から学ぶハラスメント対策法!成功企業はこうやって防ぐ!

ここ数年企業でのハラスメントが問題になっています。ハラスメント問題は放置しておくと、後に企業にとって重大な損失になりかねません。今回は社内でのハラスメントをどのように防止すべきか、他の企業はどのように対策を講じているのか、ご紹介していきます。
続きを読む

リファラル採用の成功事例とは?サイバー・メルカリ・Freeeから学べること

最近採用市場で話題となっているリファラル採用。しかしリファラル採用はまだまだ成功例が少なく、導入に一歩踏み出しにくいのが現状です。今回はそんなリファラル採用について、成功ポイントや、実際の企業での成功例と共に解説していきます。
続きを読む

企業内弁護士の求人をお考え方へ!合説を勝ち抜く3ポイント

今期は、QUEEN、グッドワイフ、イノセンス、と3本ものリーガルドラマが放送されていますね。これは、世間の法総需要の高まりを反映しているのかもしれません。今回は、特に需要が高まり続けている企業内弁護士の採用のコツを、船井総研の川上英秀朗さんに伺ってきました。
続きを読む

新種のハラスメントが大量発生!注意すべきハラスメントの種類を厳選紹介!

最近急激に増加している○○ハラスメント。日常生活に限らず、職場でのハラスメントも大量発生しています。中には、昔はあまり問題視されていなかったハラスメントもあります。「知らなかった」では済まされない数々のハラスメントの中から、社会人として知っておくべきハラスメントを厳選してご紹介します。
続きを読む

【面接官初心者の方向け】面接での心得やポイントを総まとめ!

もう少しで3月。いよいよ始まる選考に向け、初めて面接官を担当するという方も多いのではないでしょうか。実は、面接は面接前の準備によって上手くいくかどうかが決まります。この記事を読み、十分な自信を持って面接官デビューを飾りましょう!
続きを読む

【21卒対応】薬剤師採用の鍵は学生の口コミだった!【採用スケジュール】

20卒の就活解禁まで残り2週間となりましたね。ここからが佳境!という時期に同時並行しなくてはならないのが「21卒向けの採用準備」。就活ルール廃止に伴いますます難易度が上がることが予想されるこれからの採用。なかでも採用難が叫ばれる薬剤師の新卒採用について、船井総研医療チームの石田智也さんにお伺いしてきました。
続きを読む

【人事必見】インフルエンザって有給扱い?欠勤扱い?休業手当は出すべき?

2019年1月インフルエンザに感染した女性が駅のホーム下に転落し、電車に轢かれ死亡するという事件が発生しました。これにより、インフルエンザでも出勤しなければならないという企業の体質に対し、SNSを中心に疑問が広がりました。企業はより一層、従業員のことを考えた人材管理をする必要が迫られています。今回は、インフルエンザで従業員が休む場合は有給休暇扱いになるか欠勤扱いになるか、休業手当を支払う義務があるかどうか、また、家族にインフルエンザの人がいる従業員への対処、休職させる期間についてまとめてみました。
続きを読む

男女雇用機会均等法とは?ポジティブアクションの視点から見てみました!

「女性が活躍する社会」という言葉を聞くようになって久しいですが、現状はどうなっているのでしょうか?今回は、女性の活躍についてポジティブ・アクションの観点から見てゆきたいと思います。
続きを読む

年次有給休暇の義務化で企業はどう変わる?人事が準備すべきこととは?

2019年4月1日より、いよいよ働き方改革関連法が施行されます。働き方改革関連法の中でも、人事・労務担当者が検討すべき内容が「有給休暇の義務化」ですよね。今回はそんな有給休暇の義務化について、人事・労務担当者はどのように対応していくべきか考えていきましょう。
続きを読む

合同説明会成功のカギとは?ブースを満杯にするために、学生のホンネからわかる準備すべきこと

2月に入り、春の合同説明会に向けて準備を始めている企業も多いのではないでしょうか。「いつも通りの段取りで~」と思っているあなた!今までその段取りで、本当に満足いく採用結果が出ていますか。もしくは、今までの段取りで今年も採用が上手くいくと思っていますか。 合同説明会が上手くいくには、学生の本音を理解することが必要不可欠です。今回の記事では、現在就職活動中である筆者の本音も交えつつ、有意義な合同説明会の設計について考えていきます。
続きを読む

外国人留学生のアルバイト採用 面接をする際のポイント・必要な手続きとは?

グローバル化が進んだ昨今の日本社会では、外国人留学生をアルバイトとして採用する会社や店舗は増えてきています。採用担当者ならアルバイトの面接で留学生の対応をすることもあるでしょう。留学生アルバイトを雇うとき、違法での採用は重い処罰が科され、事件に繋がってしまう可能性もあります。今回は留学生をアルバイトとして採用する際に、事前に確認しておきたい手続きや必要な知識についてまとめました。
続きを読む

同一労働同一賃金で正規・非正規の壁がなくなる?

  働き方改革の一環として導入される同一労働同一賃金。そのガイドラインはどういった内容なのでしょうか。今回は、同一労働同一賃金とはどういった決まりなのか、また以前までと何が変わっているのかを見てゆきます。
続きを読む

【決定版】ダイレクトリクルーティング とは?中途採用おすすめサービス5選

コストはかかる割に良い人材を採用できない… 媒体サービスが多すぎてどれを使えばいいかわからない… 人材の獲得に関するお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。中途採用のあり方を改善するダイレクトリクルーティングと、ダイレクトリクルーティング を利用するためのWEBサービスをご紹介します。人事担当の方や経営者の方、必見です!
続きを読む

保育士に「辞めたい」と言われないために、解消すべき2つの不安とは?

保育士の人材紹介サービスを提供している株式会社ウェルクスの調査によると、約90%の保育士は日常生活に支障をきたすほどのストレス経験があるそうです。そんなにも彼女たちを追い詰めている原因は何なのでしょうか?そしてその対策とは?船井総研でご活躍中の服部さんに、働きやすい保育園をつくるポイントをお伺いしてきました。
続きを読む

人事×MBA=圧倒的成長。人事はMBA取得で圧倒的に成長する!

人事部門で業務を行う中で、より幅広く業務に役立つ知識を身に着けたい、キャリアアップを図りたいと感じたことはありませんか。人事パーソンとしてキャリアアップを図るための手段の一つに、MBAの取得があります。 NUCB BUSINESS SCHOOLが実施した調査によると、MBA取得後3年で卒業生の6割が役職アップ、7割が給与アップ、8割が職場での評価アップ、全体平均で200万円の昇給という結果が出ています。MBAの取得によって、圧倒的な成長を遂げることができます。今回はそんな「人事パーソン×MBA」について見ていきましょう。
続きを読む

【美容業界必見】採用勝ち組サロンになるための事前準備とは?

「10年前はもっと簡単に採用できていたはずなのに…」そう思っているサロン関係者様も少なくないのでは?それもそのはず、美容室は増加しているのに、美容師・美容学校共に減り続けているのです!今回は、船井総研で美容・エステサロンのサポートを続けている髙島恵さんに「目標達成率98%の採用勝ち組サロン」へのノウハウを教えていただきました。
続きを読む

高度プロフェッショナル制度とは?対象やメリット・デメリットをまとめました!

「残業代ゼロ法案」とも揶揄される、高プロこと高度プロフェッショナル制度。一見、高給な人をひたすら働かせるだけにも見えるこの法案ですが、実際はどのような人が対象になりそこにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。今回はその3点にフォーカスして見てゆきます。
続きを読む

働き方改革で労働時間はどう変わる⁉残業や有給についてまとめました!

  早いものでは2019年4月から施行される「働き方改革関連法案」。これはどのような法案で、何が変わるのでしょうか。今回はその法案について、労働時間、特に残業、有給、勤務間インターバルの面からみてゆきたいと思います。
続きを読む

司法書士を1カ月で2名採用! 事務所がとった採用戦略とは?

合格者は激減しているのに、求人数は増加を続ける司法書士。今回は、熾烈な採用競争を勝ち抜き司法書士を採用するテクニックを船井総研測量・登記チームの浅野大樹さんにお伺いしてきました。
続きを読む

看護師の採用をもっと簡単に!紹介会社に頼らない2つの方法

  看護師の紹介ビジネス問題。市場規模はなんと329億円にものぼり、医療に割かれるべき財源を圧迫しています。「イマイチ効果は上がらないけど、直接の応募もないし…」と、紹介会社に依存していませんか?今回は、看護師を自法人で採用できる仕組みの作り方を船井総研医療支援部の森太寅さんにお伺いしてきました。
続きを読む

介護業の外国人採用を考えるあなたに!2019年新設「特定技能」とは?

  外国人労働者なしには成り立たない日本の介護業。介護現場での人手不足は、高齢社会の進行とともに更に深刻化すると考えられており、厚生労働省の調査によれば2025年には34万人、経済産業省の調査によれば更に多い68万人の人手不足が見込まれています。  そのような中で、政府は人材不足対策として外国人の労働力を活用する新たな政策方針を決めました。介護現場が抱える課題とともに今後どのように外国人材受け入れを進めていくのか、考えていきたいと思います。
続きを読む

欧米に遅れない!博士採用のすすめとそのメリットとは?

博士というと...「専門分野ばかり極めていて、専門以外のことに対応できない」「コミュニケーション能力や協調性が低そう」などネガティブなイメージが先行してしまっている日本。一方、欧米では博士を積極的に採用する企業が多く、重役に就く博士も多いそう。今回は、博士を採用するか悩んでいる方や博士の採用や活用に興味がある方に、博士を採用するメリットやどうしたら上手く彼らの能力を活用できるのかをご紹介します。
続きを読む

今の面接のままで大丈夫?応募者の本質を見抜くコンピテンシー面接とは

コンピテンシー面接という単語を耳にしたことがあるでしょうか。「面接で優秀な人材と判断したはずが、実際に入社すると予想通りの成果を出せない!」という場合にぜひ検討して頂きたいのがコンピテンシー面接です。今回はそんなコンピテンシー面接についての記事です。
続きを読む

応募者数が3倍に?!辞めない人を採るための求人広告テクニック

  求人媒体に広告を掲載するとき、「とにかく誰でもいいから」とキーワードを盛り込みすぎていませんか?もし、「未経験者大歓迎」と「経験者優遇」など、正反対の文言を並べているとしたら、その広告はちょっと危険かもしれません。今回は、船井総研の中でも「採用マーケティング」に詳しい河内谷さんに「効果的な求人広告」の作り方を教わってきました!
続きを読む

キソから分かりやすく解説!戦略人事とは?~「守りの人事」から「攻めの人事」へ~

最近人事界隈で注目されている、戦略人事というワード。しかし一口に戦略人事と言っても、世間では様々な解釈の下に話されているのが現状です。 今回はそんな戦略人事について、本来の定義からメリットやポイントなども含めて徹底解説していきます。
続きを読む

「採用できない」を卒業!成功している企業に共通する3つのポイント

「人手不足」が叫ばれる昨今。採用に成功する企業と失敗する企業の差はどこにあるのでしょうか?今回は、飲食企業の採用を専門にご活躍中のコンサルタント、剱持さんに「採用に成功している企業の特徴」を伺ってきました。
続きを読む

歯科衛生士の採用率をUPさせるための2STEP

新卒歯科衛生士の求人倍率はなんと20倍近く。20社の中で歯科衛生士を勝ち取るためにはどのような採用活動を行えばよいのでしょうか?船井総研で医療支援を中心に活躍されている水野さんに「新卒歯科衛生士を採用するためのコツ」をお伺いしました。
続きを読む

人手不足の時代に採用担当者に求められる力とは?

新卒採用の有効求人倍率は7年連続の上昇。中でも就活生の大手志向を受けて、中小企業では、9.91倍と過去10年で最高の水準となっている。約10社で1人の採用を争う時代、採用担当者に求められるスキルとは?今回は、船井総研で住宅・不動産業界の採用コンサルティングを行っている伊藤友里さんに、「人手不足の時代に採用担当者に求められる力」を伺ってきました。
続きを読む